WORKS

事業内容

事業内容素材生産業・造林業・木材流通業
 (切捨間伐・搬出間伐・作業道開設等・森林境界の明確化)
保有機械スイングヤ−ダ(素材の集材)2台
 プロセッサ−(枝払いと造材)2台
 フォワ−ダ(造材の運搬)2台
 グラップル(造材の積込)4台
 8tトラック(素材の運搬)1台
 4tトラック(素材の運搬)1台

事業の取組方針
作業効率を向上させるため、事業地の安定的な確保に努め、林業収入の向上を図る。

雇用管理の取組み方針
高性能林業機械等を使用するなどして労働強度の軽減と安全作業の徹底及び生産性の向上を図る。

設立してまだ新しいですが、建設業からの進出なので、11社から優秀な人材を揃えています。 特に作業道の開設にあたっては、即戦力となっております。
又、山林作業の経験豊富な技術者を迎え入れ、日々研鑽に励んでいるところです。
関係機関からの指導教育・各種免許の取得、現地での実習等を通して技術の向上に努めています。

作業道
従来の切捨間伐から搬出して利用していくため、効率的な作業道の整備が必要 となってきます。
自然にやさしい・コストが安い・雨に強い・早期に植生が回復する作業道
作業道

新間伐システム
幅2mの作業道で高性能林業機械3点セット(スイングヤ−ダ、プロセッサ、フォワ−ダ)を利用し、生産性を飛躍的に高める。
プロセッサ